ランキングチェッカー
くいしんぼうの日々。 へなちょこちょこな日々
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2014/03/04.Tue

newアイテム

まぁ、すっかりご無沙汰で。
ブログもこのままフェードアウトちっくに思えていたのだけれど。
なんとなく復活。

ふふふ~ん。


やっぱり。
大病ってのは大きい病、と書くだけのことはある。
ものっそい影響が(笑)
あったねー。自分でもびっくり。

平気だもん、ってな感じで
やり過ごしたらそのまま終わるような気もしてたけど
なんだかすっかりいろんなものが入れ替わったような。
そんなかんじもありつつ。

いちばんの変化は
10年目を迎えていた賃貸物件を新規築浅賃貸物件に!

(なんのことはない、引っ越しですが。)

なんのことはないことなんだが
エラく時間も手間もなんかいっぱいかかったような気がする
(というか、まるっきり働かない頭でなんとかしようとしてたのでシンドかったのかもしれん)



(しかし決めたらエラい早く時間が過ぎた。)
(かーちゃんが大車輪の活躍だった。足を向けて寝れない。)

引っ越ししてから一か月。
やっと慣れてきたような。
思い通りの環境にいること自体が信じられへん。。てなことも感じつつ
快適な環境でこれまた快適な状況を作り出す作業は・・・結構面白い。
面白いが、大変!大変だけど、めんどくさい!・・・がしかし面白い
(ややこしい 笑)


・・・てな私の最近のnewアイテム。
(枕が長い。)

       ↓
img59823818.jpg

スープを持って
ランチにしよう。

パンとスープでランチになっちゃうなんてカンタンこの上ないよ!

今日はポトフを持ってきた。
ごろごろ大きすぎたのはちょっと失敗だったけど
次、なんとかすればいいのさー。
豚汁とごはん、でもいいかもしんない(笑)
カレーとごはんでもな!!!
スポンサーサイト
くいしんぼうの日々。 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/06/17.Fri

一汁二菜

この基本のごはんを
つくれるようになりたい、と思い続けて・・・

やっとできるようになった。普通に。
嬉しい。。

ごはんの炊き上がりまで一時間。
その間に
味噌汁とおかずを作る。

こんなカンタンなことが。ずぅっと出来なかった。
でも今は
できるようになったー。
そのことを喜ぼう。


昨日はともだちが家に来たので
大根をツナで煮たのと
キャベツと揚げの煮浸し
ウチにある材料だけでチャレンジ!・・・できました。
一人分でも、二人分でも味噌汁作れるようになったよー☆☆☆

レパートリーを増やしていこう。
くいしんぼうの日々。 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/06/13.Mon

夜、朝、昼

ごはんを作った、作った。

土日にかけて
ゆるーい、だらーーっとした女子会。
お泊りが決定しているので
ひたすら、だらーっと好きなことをして過ごす女子会。

大体、半年にいっぺんくらいやってんなー。
季節には関係なく、メニューは、ほぼ、鍋(たぶん、カンタンだから。)


しかも始まりは土曜、3じすぎから
迎えにいくことからゆるーく始まった。
それから、買出し→冷蔵庫に保管→温泉(クルマで15分くらいのとこにあるスーパー銭湯。それでも天然温泉)
さっぱりしたとこで
もひとり合流。

鍋をどかーっと作って
四回戦。
卓上コンロで、、、なんていう洒落たことはしない。(断定)
具がなくなったなー、と思ったら
おもむろに足して、火にかけて煮る→出来たら食べる、のローテーション。

野菜たっぷり豚しゃぶ(二回戦)
もやし餃子鍋(一回戦)
もやし餃子トマト鍋(一回戦)

お酒は結構飲む。
ここで眠くなったので寝る。

次の日の朝
茗荷の味噌汁をつくり
しばらく経ってからお腹を空かせて起きてきた何名かを待って
昨日の残りのスープで

パスタ鍋をつくる。・・・・・美味っ

それでも余ったスープにごはんを入れて雑炊で食べつくす。

その日の夕食は
流石に食べられなかった・・・。あははは。



ってこれだけ食べて
次の日の朝
体重を量ったら
増えてなかった!おぉ!ミラクル!!


野菜はたっぷり食べましょう(笑)
参加者はもれなく
お通じもよかったしねー。
なんか、いい女子会だった。
くいしんぼうの日々。 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/12/07.Tue

そうだな、、、それがいい。

ふと、ね。

立ち寄ったスーパーに
イングリッシュマフィンが売っていて。
ちょっとお安くなっていたので
よーし明日の弁当にー♪と思って購入。

pascoの超熟シリーズ イングリッシュマフィン。

englishmaffin.jpg

普通の食パンに比べると
やや高い。
しかーしー!

美味い。
何よりも美味い。
そして調理しやすい。
大体、朝と昼の一回分くらいしか、まかなえないので
なんつーかーこのー
普段にバンバン食べる、というものではない。
しかし
ワタシのとこのような所帯には
食べきりサイズでちょうどいいことこの上ない。

あぁ、美味しいサンドイッチが食べたいな、と思う時には
これを使用しようと思う。
もう決定だ。

だって、美味いんだもん。

くいしんぼうの日々。 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/12/06.Mon

夢、実現。

いつかきっと実現するぞ、、と
思っていたことが叶った。

(協力してくれた友達、、、ありがとう。。。。)

まぁ、おいらが言い出したことではあったけど
皆乗り気で
ちゃかちゃかと
さっさかと
おしゃべりをして
楽しみながら無事閉幕。

第二回開催も決定。ははは。


gyoza1.jpg

やってみなければわからないことも多々。

・打ち粉重要。 皮を伸ばしてつくったわいいけど、出来上がったものを重ねて重ねて置いておいたら
 自重でくっついてしまった。うわぁー、、、やり直し。
・つい、調子にのってしまい、餡の分量が多すぎた。→市販の餃子の皮を買って、追加生産。
(キャベツ2個、ニラ2束、豚肉、、、わからん。笑 しいたけ2パック)

gyoza2.jpg

・手製の皮は小さく丸く作るのが難しい。しかし友達が職人の域に達する。素晴らしい!
・おいらはみじん切りが細かく美しく出来る、ということがわかる。自分じゃわからんかった!刻み番長就任。

野菜の仕込みをしつつ
おしゃべりをする。
きっと餃子を作るとき、ってこういうのが楽しみなんだね。
口は動かしつつも、作業の手は止まらないままだから
なんか、生産性があるなー
一つの作業を皆でやるよりも
流れ作業、、、
家内制手工業の形をとるのがやはり効率がよい。

まぁ、今回は
各々、何が得意か、手順、量、作業配分時間などを知るのにも
いい練習にもなった感じがする。
次回開催時には必ず・・・。

gyoza3.jpg

作業がまだ終わらない状況から、お腹が空いてしまって、皆がどんどん口数が減ってくる。
ごはんを食べないと、だーめなんだよねー!この人たちはねー!
手製の皮の分を包むのだけ終わらせて
ごはんを食べる。
食べるだけ食べたら
おいらは眠くなってしまったので
1時間ほど横になったりもする。

yakigyoza.jpg

試食をしてみて
わかったことは、餡の味はしっかりパンチが効いててもよい、ということ。
しいたけや紫蘇を入れるのを忘れたりしたので
市販の餃子の皮を買って、新たに餡を作り直し、
第二弾製作開始。

gyoza4.jpg

流石に
成形しやすいね。・・・・綺麗にできあがる。
焼きで第二弾分の餃子を食したら
とてもおいしかったです。



結局大体、ひとり70個分くらい製作。
途中、食べちゃったりもしたけど
50個くらいずつ持ち帰る。
しかも
材料費はひとり千円行かないくらい。
そんで一日楽しめてゆっくりしておみやげもついて、、、っていう
すごい愉しいイベントだった。
面白かった、愉しかった。


キャベツはもう少ししんなりしてもよかったかも。
課題をのこしつつ
ここに完結。ははは。
くいしんぼうの日々。 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。