ランキングチェッカー
2006年05月 へなちょこちょこな日々
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/05/31.Wed

にゃははは

勘三郎取れたもんね~

もういっちばーん後ろの席だけど
いいんだも~ん

チケットがあるだけ、まだまし。


五島龍くんが宇都宮に来ることも知らんくて
ショックだったけど
チケットは即日完売だそうだ。
・・・人気あるなぁ。
CDが発売された時も宇都宮市内のCD屋では在庫がなかったのだ。
・・・売り切れてたらしい。
おいらなんか、amazonで買ったもんね。
案外、クラシック好き多いんだよね~、、、。


つくづく元気じゃないと
情報すら得られないもね。だめね。元気ないと。
大体チケットとるのに公演日から遡ると
結構な日にち掛かってるでしょう。
気づいた時にはもう遅い、ってな。
発売日の情報を得た時点で元気じゃないと、情報がすり抜けていくのね。

気づいたのは遅かったけど、勘三郎取れてよかったー。
取れるだけいいや。あんまりいい席じゃないけどね。
でも、いいの。
そう腹くくらないと、お芝居なんて観れないのっ(ふーんっ 鼻息荒い)

演目は「義経千本桜」
聞いたことはあるけれど、観た事はない。
初心者なので有名な作品を先に観たいところ。
なので、どんピシャだわ。(うふふのふ)


・・・って今回宇都宮に来るのは
勘三郎襲名興行なのね。
んでもって他の地方もいっぱい廻ってくれてる。
歌舞伎座での襲名興行はちょうど1年前だけど
まだ、襲名興行、ってことで
あいさつ回りをしてくれてるのかな~、、とかって思う。
なんか、嬉しい。
そーいうとこちゃんとやってくれて。
これはこーいう、、伝統なのかな。

「夢の仲蔵」っていう
実在した歌舞伎役者中村仲蔵の話をまとめた本に
宇都宮にある二荒山神社前で興行した、っていう記述があって
地元民としては少なからず興奮したものさ。
そういえば、、今はなくなってしまったけれど
(今はparcoが建っている)
もともとあの場所には映画館があった。
映画館があった、ってことはその前は劇場だったり、、したのかなぁ、、なんて。
今もその場所には
ちょっとしたライブができるような広さのスペースは残ってるんだよね、、
・・・名残はあるのね。そうなのね。

繋がってる、続いてる、ってすごいことだなー




スポンサーサイト
観劇三昧 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。