ランキングチェッカー
2009年10月 へなちょこちょこな日々
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/10/30.Fri

TVっこ スピンオフ

最近
重厚な見応えのあるドラマが多く放映されてまんなー、、、。


前クールで
最終回までちゃんと見ていたのは「官僚たちの夏」でした。
視聴率振るわなかったらしいですけどね、でも面白かったですよ。
製作側のあるところでの潔さ、っつーかな
思い切りみたいなものを感じました。
んーとねー、、ドラマの常道、みたいのをひっくり返して作ろうぜ!みたいな
意気込みを感じたんです。
なんとなくちょっとストイックな感じの、ね。
男の人ばっかり、、しかもおっさんばっかり。
イケメンなんつー人はほとんど出てないし。
綺麗どころの恋愛がらみはいっこも出てないし。
かーちゃんなんかはリアルにあの時代を生きていたので
ちょっと見てられない、、なんつー言い方もしてましたしねー。
でも、そこいらは裏を返せば、それだけきちんと作ってある、てことだし
見ごたえあったなーと思うんです。
ほぼリアルタイムで全部通しで観たのは「風のガーデン」以来でしたもの。

で、「不毛地帯」。
気になるんだなー、、、、
とはいえ、木曜日は録画激戦区で。(笑)
なんとなく初回から見れてないんですけど~~~
でもなんとなく見てるんす。ほほ。
不毛地帯のモデル?のような人のインタビューを先に見てしまったんで。

インタビュアーは鶴瓶さんと南原さん。
何年か前の深夜のバラエティ番組にでてたんす、その人。
知らなかったなー、、、こんな人がいたんだなーー、、って。
(そんなタイトルもついてたよ)

たぶん原作者の方はこの人に取材をしたのか、どうなのか、
モデルとして認識されてるのかどうなのかわからんけど、
かなり設定がまんまで。
経歴とかやってきたこと、なんかを見ると
かなりな人なんだけど、、、
目の前にいる好々爺の雰囲気もある爽やかなおじーちゃんをみてると
どんな風に生きて、、生き抜いて、こんな雰囲気になったのかなー、、って。
ちょっと興味が沸いた。
周りから勝手に恐れられてたり、恨まれたり、誤解されたりしたこともあっただろうに、、
他の人の思惑など最初からまったく外れて別の次元で生きてるような、爽やかさがある。



こんな人たちに支えられて生まれてきたのかなー、、と思うと
厳粛な、ありがたい気持ちになる。
不毛地帯は、この人のことをまんま書いたものではないと思うけど
ちょっと原作挑戦してみよーかなー、、、、とか思ったり。なんか長そうなんだけどさー^^;

今、白い巨塔なんかも再放送してるんでんな。
リアルタイムの時はまったく見れなかったけど
ちょっと見たらこれまた、西やんがいいな!!唐沢さんもなかなかだなー。
うまいこと作ってあるな!って感じ。
後半、上川君がでてくるはずなので、録画がうまいこといくようにしないとなー。
そのうち近いうちに不毛地帯も再放送してくれるような気がする。
ちょっと楽しみ。
スポンサーサイト
素晴らしき日々。 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。