ランキングチェッカー
いつもながらすごいのだ、あの人は。 へなちょこちょこな日々
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2007/04/19.Thu

いつもながらすごいのだ、あの人は。

回を重ねるごとに、、
この人は
身軽に軽やかに自由になってゆく。自在。

本人さんがそれを意識してるかしてないかは
知る由もないけれど。


三年前に
横浜のインストアで初めて聴いた「春」
スタッフさんも誰も何も聴いていなく、
いきなりの新曲だということを終わってから聞かされた。
”昔の曲なのかな~”なんてのんきに思っていたおいら。
それから年に一遍の割合でしか歌ってくれませんが。
(横浜インストアの直後の、今はなきnestsaloon大阪ライブでも披露された。この時の”春”がめっちゃ印象に残っている。)
(大好きなんだ。実は泣けてきた。はよう、音源化しとくれ、とアンケートにも書いておいた。)
その一遍、、をかかさず聴けていることに
この上ない喜び。
だんだんに力強い曲になっていっています。
(最近の樋口さんの楽曲は”そこはかとない強さ”を芯に感じます。)

よかった。今回も聴けて。

MCがゆっるゆるで可笑しかった!(あははのは~~)
お嬢様のご祝儀ということで
”2002”の掛け声を盛大にお願いします!!・・・とパパさんは言うてはりました。


以下セットリスト

words of life
君が好きな理由
ほのうた
みみらく霊歌 (パーカッショニストがいるけど、太鼓なしverがお気に入りのようです。これもシンプルで良。)
風一途(新曲)
beatlesの曲。”♪here~”で始まる歌。
朝花
how(新曲)
きみへのうた
7thfloorのうた(*歌詞が変わってた。河野さんが足でピアノを弾いて顰蹙をかった、という内容に。。。。えぇぇえっ?)
anniversary song beatlesお辞儀は、もはや定番?(嬉)
1/6の夢旅人2002

桜street
over the cloud
樋口な日々。 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。