ランキングチェッカー
くいしんぼうがやってくる へなちょこちょこな日々
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2007/11/08.Thu

くいしんぼうがやってくる

京都への旅支度の時
夜食用のおにぎりを作った。

随行人数が4人なので
4個以上は作らないとなー、、とは思いつつ
おいらが持ってる炊飯器は3合炊き。
そんでもって
おいらの手は大きいので
ひとつひとつのおにぎりがやたらでかくなってしまう。

(いやさ、これはおいらん家の伝統なんだ。かーちゃんもデカいの作るんだ。)
(クルマなんだからひとくちサイズのものをいくつも作った方が良かったよな、って帰ってきてから気がついた。・・・ってか今書いてて気がついた。)←ダメじゃん。

結局6個作ったところで
くいしんぼうが腹を空かせてやってきた。

”なんか、ある~?おなか空いたー”

あんたー、そういうことは先にメールでもなんでもしとけよーとは浮かびつつ。
今作ったばかりのおにぎりを食べさせておいて
すぐできるパスタを茹で始めた・・・・。
(後に、これも完食)


・・・・ってなことがあり。
調達食(取り急ぎ、なんか食べたい時のごはん)用としては
パスタを常備しておいたんだけど
でもやっぱ、お米、、ってのはアリだな、と。

最近おいらはお米という名の炭水化物を摂取してないので
そこまで思い至らなかった。
おいらのとこは
調理用にアルカリイオン水を使っていて、
これは米を研いだらすぐに炊けるシロモノなので
時間的にはパスタと同じくらいで出来上がる。
(ごはんが炊きあがるまでに大体25分弱、と見ている)
(パスタはお湯が沸くまで10分、茹で時間約10分、ソースを混ぜ合わせるタイプのものでも出来上がりまでには25分は必要。)
それに油も使わないのでヘルシーだし。
その間に味噌汁だって作れるじゃん。
ごはんは塩むすびで出したったらええやん。

・・・ということに気づき
早速かーちゃんに支援要請。
少しお米分けて~~~・・・・と言ったら。

”お米をしこたまもらったから、どんどん食べて~~。”

ということで
昨日
5kg入りのお米の袋がどーーんと我が家に届いていた。(早っ)
しかもお代はいい、というのだ。
(いつもはちゃんと買ってるよ。)

件のくいしんぼうが明日、家にやってくる。
・・・・なんというタイミング。
まるでくいしんぼうのための貢物みたいに届いたじゃないか。


しこたま食べさせてやろう(笑)
ゆうべ漬物も仕込んどいたしね。


くいしんぼうの日々。 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。