ランキングチェッカー
ピラティス始め。 へなちょこちょこな日々
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/02/16.Mon

ピラティス始め。

ピラティスのモニター初日。

寝坊をすると
スタジオ予約がキャンセルされてしまうので!という注意があって
とても緊張したけど
なんとか無事に合流できて一安心。
(朝5じ半に起きたぞ!起きれた!)
インストラクターの方も
感じのいい方で調子に乗っていっぱい喋ってしまう。
緊張すると喋っちゃったりすること、、あるよね。。。


駒沢オリンピック公園をてくてく抜けてスタジオへ。

小春日和を通り越して
暑いくらいの一日になったけれど
梅が咲いてたり
思い思いに休日を過ごす人達にのんびり気分が移ったり。



エクササイズ系のもので
機械を使って、、っていうのもあまり聞いたことがいような気がして
どういうやり方をするのかな、と興味津々。

でもやってみて
これは効果的だ!と思った。

(あくまで個人の感想ですけども)
ピラティス、というのは
微細な筋肉個々の持つポテンシャルを総動員して引き出し
カラダを動かす力を分散し、
滑らかで力を入れすぎなくてすむ動きをつくるエクササイズ、という気がして
それだけに、説明だけだとどこまで力を入れていいのか、
あるいは抜くのか
インストラクターの言ってる事を
自分のカラダの動きは再現しているのか、というのが
機械を使うことでより鮮明にわかりやすく伝わる、といった感じ!でした。

やー、、おもしろいなー、、と
セッションを受ける間中面白くて仕方がなかった。
(セッション途中、よく笑ってしまった)
言語化が難しいのだけれど
ちっちゃな筋肉までちゃんと使えば使えるじゃん!とか
今まで伸びてなかった筋肉が伸びて
やっと陽の目をみたよ!的にカラダが喜んでいる感じ、、とか。
やたらテンションがあがって
セッションはあっという間に終了。
面白かったな~~~

もっと疲れるかと思ったら
意外なほどハイテンションがずーーと続く。
帰り道がよくわかんなくなるくらいハイテンション(笑)
たのしかったなー、、
やっぱりワタシはカラダを動かすのが好きなんだなー、、と感じた。
つくづく。
その思いに蓋をするのはやめよう。
自分の思うように、よく四肢が動かないとしても
カラダを動かすことを諦めないようにしよう、そう思った。

次回のセッションにも挙手をしたので
予約が取れたら、、、またピラティス体験!・・・続きます。



カラダメンテナンス | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。