ランキングチェッカー
やさしい気持ち へなちょこちょこな日々
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/04/06.Mon

やさしい気持ち

4月4日に結婚式に参列してきました。

とてもいいお式で、、、
なんつーかなー
大いなる恵みに
ありがとうございます、と
感謝したくなるような。
そんなお式に参列できて、、、
とても大変だったけれどよかったなぁ、、、と心から思いました。

ご祝儀を用意するのも大変だったけれど
ワタシは着物を着る、ということを選択したので
じーつは準備とか相談とか打ち合わせとか
買出しとか、下準備とか
・・・・母がとても大変だった(笑)

(母の着物を着る、というのと
ワタシがそうする!と宣言したら、
他のいとこたちも着物着る~~ということになり
小物を揃えたりなんだりが母達がとても大変だった。)

大変だったけれど
結婚式を挙げてくれてありがとう。
呼んでくれてありがとう。
無事に参列できてありがとう、と思ってるワタシがいたなー。

ワタシは新郎の親族として参列。

普段なかなか会えない人と会えて
愉しくて
でも
なんだか皆ふわふわと落ち着かなかったのが
可笑しかった。

新郎は
素直な感謝の気持ちを
受け取ることができて、
それを言葉にして表現できる
こころのやさしい子で。
披露宴の最後の挨拶の時、
感極まって
言葉に詰まり、涙で読めなくなったのを
しっかりものの新婦が代読する、っつー
ちょっと笑っちゃったけど、泣けちゃうようなシーンもあって、
見せ場作るよなー、とかって感心したり、
それに
そんな時でもないと
なかなか聞けない話なんかも
親族同士ですることができたりして、、
何かが溶解したような、
それでいて
よかったよ!よかったんだよ!!みたいに言い合えて
根本を支えるもの、を見たようなねー、、
深くてありがたい、濃密な一日でしたわー。


それに
これは
偶然、、なんだけれど
ワタシの着た着物の色の組み合わせが
オーラソーマでいうところの
大天使ザトキエル、だったの。
半襟もすべて母が用意したのでワタシが意図したものではなかったので
ちょっとびっくり。


B099.jpg

新しい方法による自由への一歩
アーススター(大地のセンター)とのつながりの中で、
大いなる理解がわき起こります。
幸福と平和と愛が、地上にそして途上に姿を現し始めます。
深 い層にある混乱を意識的レベルで解放する可能性。
目覚めの旅における幸福、平安、喜び。胸部に関するあらゆる問題を緩和します。
新たな身体意識を与えます。




今回の結婚式は
ワタシにも大いなる気づき、と
何らかの解放、をもらえたような
ありがたい機会だった。。。こんな風に時間は流れているんだね、、、。

次の日の日曜日、
着物を準備してくれた母に感謝をこめて
温泉に行って、半日のーんびりしてきました。
しばらくかーちゃん孝行をしようと思います、ほほほ(笑)
素晴らしき日々。 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。