ランキングチェッカー
うーむ、面白い。 へなちょこちょこな日々
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/12/07.Mon

うーむ、面白い。

宮部さんの文庫新刊「孤宿の人」は
早々に次の読み手、かーちゃんの手に渡りました。

徹夜で読みきってしまった。
ボロボロ泣きながら。
途中で止められなくなるから
やたらに読んでしまってはいけないんだよ、宮部みゆきは。。
でも、今、読む、っていうこのタイミングに、、、むぅーんと唸る。
いろいろいっぱい、気づきを発見してさー・・・・
おそるべし、素晴らしいストーリーテラーっす、宮部みゆきは。

って、
こんだーは次の物語に移り、
山崎豊子の「不毛地帯」さー。

不毛地帯 第5巻 (新潮文庫 や 5-44)不毛地帯 第5巻 (新潮文庫 や 5-44)
(2009/03)
山崎 豊子

商品詳細を見る

これもー面白い。
日本の社会の、仕組み、っつーか動き、ってーのがわかりやすく書いてある。
前に見てた「官僚たちの夏」とリンクしてると想像できる人が登場してたりして
これも面白いけどもー!

・・・徹夜してまでは読まないよ。ふふふ。
読書三昧 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。