ランキングチェッカー
急転直下。 へなちょこちょこな日々
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/08/04.Wed

急転直下。

昨日
クルマを買うぞ!
と、高らかに宣言したけれど

その事態が大きく大きく動いた。動いちゃった。



父が乗っていたクルマを
ワタシが下取りして
父が新車を購入することに!!!!


・・・・ラッキ。

実は
この案は
ワタシが当初から望んでいたことで
父に直接提案もしていたんだけれど
即行却下されていて。

ワタシが新車を買うか?と検討に入ったところだった。

その一連の流れを
一緒にゴルフに行っていた父の弟(同じ職業。よく一緒にゴルフに行く。今年定年組。記念にプリウスを購入。これが父にはエラく羨ましかった、という事情アリ。)
に話したところ
こういう風にしたらいいだろう、と提案してくれ
父がそーりゃーいいね!!と納得をし
ワタシの所に「お父さんが新車を買う!今乗ってるクルマはお姉ちゃんが乗ればいいよ。ついては下取りのお金を出してくれ。」と直接電話がかかってきた。

この事態の急展開に
ぽかーんとしつつ、望んでいた結果がねぎしょってやって来たよ!!と吃驚。

正直
新車を買うのはいいが、どうやって払おう、とか(とりあえず借金の算段はついていたけど)
クルマを選ぶのに試乗の時間がないぞ、とか
軽と普通車どう選ぶ?とか
エコカー減税が終了する9月末までに、どうやってやろう、、、と一生懸命考えていた所だったし、、、

父のクルマを譲ってもらえるなら
下取り価格で超おトクだし
(まぁ、半分ワタシが乗ってたようなもんだし、慣れてるし)
ナビもETCもついてるんだもん。

で、この時期に
とーちゃんとおじさんが一緒にゴルフ行くなんて。
なんてアシスト!なんてタイミング!なんという速さ。

・・・全てに感謝します!!!





それにしても、と思う。

全てのタイミングがとてもよかった。
おじさんが
この話をしてくれなかったら
こういう結果にはなっていなかったけれど
そもそも
ワタシがクルマを買う、と言い出さなければ
こういう方向には行かなかった、ということ。
クルマを買う、と言い出したタイミング
友達に話を聞いてもらった事
自分の理想のプランのアウトラインを決めたこと
交渉をして不調に終わったことにめげずに
粘り強く交渉したこと
ワタシにとっての大きなリスクを取ることを表明したこと
(だって、そもそもの資金がなかった。クルマを持つことに対して躊躇がすごくあった。)
父が伯父に相談をしたこと
伯父が父にわかりやすく話してくれたこと
そのひとつひとつの絶妙なタイミングだった。

目的に対して
淡々と能動的に行動する、ってすげー大切だー、と思えた出来事だった。
一人で事態を動かしてるんじゃないってこともよくわかった。
誰かが関わることのできる隙があること、それを提示すること、
事態が大きく動いていくって、こういうことだ、、、
いい経験をした。
素晴らしき日々。 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。