ランキングチェッカー
夢をみた。 へなちょこちょこな日々
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/12/15.Wed

夢をみた。

大抵は
夢をみてても忘れてしまうんだが。

今朝の夢は鮮明だった。
明け方近くだったのかなー?

二つ並んだベットに寝ている。
片方にはおいらが。
もう片方には織田裕二。・・・・・なんでやねん。

しかし
夢の中では
そんなギモンも浮かばずにサクサクと進んでいく。

思い返してみると
ヴィジュアルは織田裕二だけど
中身は違っていたみたい。
設定はおいらの旦那さんのようです。・・・・・えぇー?(抗議色濃厚)

覚えている過去の夢では
割とイケメン登場率高し。
ただ、、、決してワタシの好きな男ではなかったりするのがなぜなんだろう、、と。
ある時は福ちゃんととても仲良し(福ちゃんは好きだけど、、、そんなにやられるほどではない、、)
玉木宏が登場したことも。(全然好みじゃない。)
長瀬くんと天使のように空中に浮かぶおいらが手を繋いでる、とか
細美も登場したことはあるけど、、これはヴィジュアルが違ってた。
好みと内容が一致してたのは
TAKUMAが「10FEETを好きでいてくれてありがとう」と言ってくれた夢だ。へへへ。

今朝の夢に戻ろう。

どーも旦那ちゃんと話をしているようではあったんだけど
おいらは寝相が悪くて布団がぐちゃぐちゃ。
隣の綺麗なベットを指して
「たまにはそっちで一緒に寝たい、」と言っていた。

そこで目が覚めた。
以前だったら
どうしてこんな夢をみたんだろう、と
その感想だけで止まってたような気がするんだけど
おいらの意識は違う方面にフォーカスしてた。

この人は、面白い、と。

自分のことを指して自分で言うのも、どうもなんかへんなんだけど
外側から観てる感覚があって。
面白いなぁ、とか、いいなぁ、とかで
自分の領域とは違う所に躊躇なく飛び込んでいける人なんだ、、と。
自分でおもってるよりずっと、この人は面白い人だ、と。
なぜか、そんな風に感じてしまった。

この人が
面白いと思うことを
どんどんのびのびとやらせてみたら
なんか
もっと違う展開がきて
やたらと面白くなるような気がするなぁ、と。

なんつーのか、、こー、、、
自分で自分をゆるやかに育てる、みたいな。
なんか、そんなイメージが浮かんで・・・・。

夢の話から、一気にそんなインスピレーションが(笑)
これもまた、いとをかし。
素晴らしき日々。 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。