ランキングチェッカー
やらかしてしまった。 へなちょこちょこな日々
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/01/26.Wed

やらかしてしまった。

毎年恒例
歌舞伎鑑賞。

今年もやってまいりました♪
今回の演目は
『三人吉三 巴の白波』。
勘太郎さんがいないけど
亀ちゃん七ちゃん、愛之助さんのがっつり四つが見られるのが楽しみ。


以下
無駄に長いのでご注意。
1/16日曜日。
朝起きて
うっすら雪が積もっていたのを見て
クルマで駅まで行くのを断念。
連れは今日もお腹を空かせているだろうから、との予測の元
つくったおにぎり6個と携帯マグを持って
シャーベット状になった雪の残った道を
そろりそろりと歩いていたら、、、

すってんころりん

気づいたら
尻餅ついてた。
立ってみたら、歩けた。
ちょっと左腕が痛いなぁ、、、ってな程度だったから
そのまま断行。

浅草歌舞伎は
初心者の人も楽しめるように、割と派手な作品が選ばれてるような気がするけど
今回は人間関係がちょっと複雑だったかな。因果もの、っていうのかな
愛之助さんはインフルエンザにかかっていたらしく
昨日からの復帰、とのこと。
よかった!間に合った!知らなかったけどセーフ!(笑)
愛之助さんの男っぷりがカッコよかったわー
七之助さんと亀冶郎さんのアウトローっぷり、艶かしっぷりもよかったわー

歌舞伎鑑賞中は特に痛みがひどくなかったんだけど
終わったあたりにちょっと心配になって
フェイタスを買って、その場で貼り付ける(笑)

それから新宿に移動。
ハネルちゃんの朗読会、展示会、ライブにお邪魔。
予定よりもちょっと遅れてしまったけど
お目当てのライブをがっつり堪能。くぅぅぅぅ~~
柔らかくやさしい音に包まれて
スチールギターが雰囲気を作り出していて秀逸。
ヴォーカルもどこまでも澄んで、いい感じ。カバー集聴きたくなった。思わずCD買っちゃったー。

それから買い物に出かけたりして
18:30の特急に間に合う。
・・・このころ左腕の具合がMAX悪くなる。
とはいえ、車内で酒盛りしてましたが。ははは。
缶チューハイ一本で酔っ払う、って安いわー。

とりあえず湿布を貼りなおしてすぐさま寝てしまう。

次の日、月曜日。
具合は良くなってるのか悪くなってるのか
わからなかったけど
シャワーを浴びたら、なんとなく回復するような感じがあったので
これは、折れてない、と勝手に判断。
父に頼んで鍼に連れて行ってもらう。
もともと母を鍼に連れてく予定になってたみたいなので
ついでに寄ってもらう。
(しかし、あとで聞いたら、この日しか空いてる日がなかったことが判明。
 いつもこんな感じで綱渡り、綱渡りで乗り切ってるよ、もう。)

鍼に行くも
最初に整形外科に行くべき、と釘をさされる。(すみません)
音叉で骨折、ひびがはいってるかどうか調べてもらう。→大丈夫だろう、との診断。
左腕にしこたま鍼を打たれる。
筆舌しがたい。絶叫。
ここでふと、整形外科に行ってみようかと思いつく。
鍼の先生にもどうかなー?と聞いてみるも、いいんじゃなーい?との返事。
ギプスはあったほうがいいかもしれん、と思うように。

果たして整形外科に行ってみると
ヒビも入っていなくて一安心。ギプスは下半分のもので大丈夫で
お風呂も入っていい、と言われる。
ただし、型が出来上がる明日までぐるぐる巻きの三角巾吊。

先に整形外科に来てたら
鍼打てなかったじゃん、、、、、、
(ここでも綱渡り)

実際、鍼を集中的に打ったおかげで
痛みがなくなったのが早かった。三日目には打ち身の痛みはなくなっていた。
(しかし、絶叫したが。・・・・もう、嫌。)
動くようにもなった。
まぁ、ギプスがあったおかげでクルマの運転もできたんだけど。
とりあえず締めにも間に合ったし。
正味、10日間でなんとかなった!
転んだのなら、尾てい骨も後になってから痛みが出るかもしれない、といわれていたのに
まったくもって無事!
左腕だけで衝撃を吸収したようなもん。
(・・・・にしてはよくひびが入らなかったもんだ。。)
すべてがいいように動いてくれました。
よかった、よかった。

・・・・のではあるけど
こりゃー、、このままではいかんぜよ。

腕が怪我をしたおかげで
思いがけないことがわかった。
腰と膝の治療も同じ鍼の先生にやってもらっているんだけど
おいらの膝と腰はまだまだである、ということ。
去年の4月に足と腰を痛めて以来
普通に歩けるようにはなってるけど
これはまだまだいい状態、とはいえないようだ。
(とはいえ、去年一年間、ものすごい飛び歩いてたけど。)

膝も腰も長いことかかってるから
いい状態、というのがどういうものなのか
自分でわからなくなってる。
今回転んだのも、膝も腰もいい状態じゃないから起きたことではあるんだ、と。

(今まで転んだことなんて、去年までなかったんだ。一度だって。)

こりゃ、なんか言われてるみたいな気がするよ。
カラダに目を向けてみてよーーぅ、とかなんとか。

そういや、先生にも
それどころじゃないでしょ、、と言われていたような気がする。・・・・・・あんま聞いてなかったけど。


今年は第一に体調を整えます。押忍。
素晴らしき日々。 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。