ランキングチェッカー
実は気にしてたんだけどね。 へなちょこちょこな日々
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/03/10.Thu

実は気にしてたんだけどね。

どうも
周りの人に聞くと
そんな印象はないようなんだけど。

おいらは実は
話をするのがニガテだ。

でも
それには補足があって。

自分の中で
うーーんーーとーー、、、、、どう言ったらいいだろう?
熟成、というか言葉に、なる、というか。
なんかある程度まで待ってないと、言葉がでてこない。
言いたいことがあっても
言語化できない場合は、、、、黙ってるより他なくて、、
説明できなくて
言葉がでてこなくて冷や汗かいてる、っていう場面は
もう、いくらでもあって。

なんか、こどもみたいな言い方しかできなくて
なんだかなぁ、、
大人なのに、、それは
どうしたものかな、、と気にしていて。

どうも、それは
フォーカスするところが違っていたのかもしれない、、と思った。
何もかもいっしょくたにしすぎてる、ということに気がついた。


今日のほぼ日の
小泉今日子さんとの対談時の
イトイさんの言葉を見たとき、思い出した。

『自分のなかに溜めていたことが
熟成してから、スッと出てきたものが、
やっぱり、一番おもしろいんです。』

イトイさん経由で知った吉本隆明さんが
「ことばの幹と根は沈黙である」
と言ってたのを聞いた時、
なんだかとても安心したような気がした。
喋れなくてもいいんだ、、、と。
それを、また、思い出した。

大切にするのは、そこだ、と。

喋れない、のは気にしなくていい。
無理に言葉を出そうとしなくていい。
そんな時は、自分の気持ちに、状況に添えばいいんだ。
事前に準備ができるものについては
心を砕くようにすればいい。
大方、それでなんとかなるような気がする。
努力すべきことがあるとすれば、その点にフォーカスすることではないか、と。

心配するな、不安になるな。準備をしろ。

本当に心の底で思っていることと
自分で認識していることには
若干のズレがある。
そのままにしておかずに
自分と向き合い、深いところで繋がって
解決の道を探ることはとても大切なことのように思える。
カタコトのしか出てこない言葉を拾って、
自分の深いところとつながる、、

実は
こういう作業が
自分を大切にする、ということなのかなー。


気にしてること、って
”ズレ”のサインでもあるんだ。信号なんだ。
ひとつひとつ癒していくことで
もっともっと自由になる。そんな気がする。
素晴らしき日々。 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。