ランキングチェッカー
毎年恒例 へなちょこちょこな日々
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/12/14.Wed

毎年恒例

CDJ前に
今年を振り返ろう企画。


今年はすごかったなぁ。ははは。



それではいってみよう!



一月

日本酒の飲み会からスタート。女子会鍋会も開催。
歌舞伎鑑賞の日にすっころんで、左腕負傷。なんてことだ!
それでも、一日堪能してから、治療院に駆け込む。
ボディメンテナンスの流れを変えるエポックな出来事となる。

二月

宮古島への旅。ミラクル愉しい旅。
帰ってきてすぐ風邪ひく。あちゃー。
実は恋をしていることに気づく。あれ?
妹から、「新しい家族が増える」との報告を受ける。
福岡への旅、決定。益子に行く、決定。

三月

大震災の前日に、皆で集まってご飯会。そして、震災。
停電には見舞われつつも、家の中、まったく無事。帰宅難民のいとこ親子を拾いにいく。
計画停電もありつつ、普段とおりの生活を送れていることに支えられる。
仙台の友達は皆無事だった。近くにいる友達とカレーパーティーをした。
物流が止まることもありつつ、ガソリン補給にも苦労せずに乗り切れる。
思いのほかの気持ちのダメージもあり、強烈な変化を促されているような気がした。
大変だけれど、絶対乗り切っていこうと決めた。

四月

予定していた益子への旅が、数日前に再開したことを知る。ろくろ体験をする。
首都高に乗って国立近代美術館に岡本太郎展を見に行く。
愛すること、ってなんだろう、、色々考えてみる。
炊飯用土鍋購入。アブリル新譜にやられる。レインドロップに通い始める。


五月

ミラクルな連休。日枝神社にて、蛇様に遭遇。おぉ!
弦楽器のライブ演奏を聴き、力を取り戻すような感覚。やっぱ、音楽、っていい、、。
地元で遊ぼうシリーズ佐野足利の旅。ローストビーフを食べ、織姫神社で足を酷使し、健康ランドでまったり。
石川県への旅、決定。ウォーキングをちょこっと始める。

六月

レインドロップ二回目。感情の整理をたくさんつけてる感じ。いらないのは捨ててる。
妹シフト敷きはじめる。部屋片付けに着手。
福岡への旅敢行。初九州。とんでもない暑さ。南国の夏をなめてかかっていた。
寝台を使う、贅沢仕様。熊本で市電にも乗る。九州新幹線にも乗る。鶏もつ鍋、うま!!美人さん多し。

七月

夏の暑さにやられる。続けていたウォーキングがぴたりと止まる。熱中症の症状がでる。うわー。
レインドロップ三回目。WIRE11とARABAKIが被ることが判る。売りに出す。
八ヶ月目の妹を連れて、わくちゃんに会いに。ご近所さんにも報告できて、実りの一日。
福岡よりの友達来訪。日光への旅、敢行。大人になってからの日光は味わい深い。
そして、金沢への旅、敢行。8時間交代しつつのドライビング。京都系の上品な街だった。

八月

癒しフェア行ったり。妹シフト本格稼動。発熱にて6日間寝込む、という暴挙がとびだす。
リビングと寝室大改造大作戦発動。頭痛くなるほど考える。
ARABAKI堪能する。仮眠を取りつつ運転をする、という無茶が、案外面白かった。いいフェスだった。感動的だった。
宮古島への旅準備開始。

九月

うさぎドロップ鑑賞。トラウマ解消の契機となる。恨みながら生きることはやめよう。
レインドロップ四回目。タロットをおまけにやってもらい、いいカードばかりがでて驚く。
師匠にも背中を押される始末。夜中まで話し込む日々。迷いつつも肛門科の受診を決める。
新しい家族、産まれる。4200gの大きな男の子。予言通り男の子だった。寝不足シフト稼動。
タイ古式受ける。思いのほかのもりあがりっぷり。仲良しに。

十月

宮古島への旅。ミラクル満載。連日の飲みで夜中まで騒ぎ、さんざん遊びつくす。三線工房に行く。
化粧やら、髪型、はては下着のことまで、チェックがおよび、鱗がさんざんに落ちる。
さんざんの後押しを受け、家での飲み会に誘いをかけ、いい返事をもらえたことにぽかーんとする。
リビング寝室大改造大作戦始動。クロゼットチェスト購入。案外のぴったり加減に作戦の成功を確信。

十一月

ヨガ体験をする。凝り固まった所がほぐれ、使ってないところが伸びる感じ。続けてみたい。
祥ちゃん、二ヶ月で7kgとなる。寝不足シフト、引き続き。
リビング寝室大改造作戦佳境。パーティション購入。一気に形になった感じ。
飲み会開催。予想外のことにテンぱりつつ、楽しんでもらえたよう。次に繋がりそう。


十二月

ひどい風邪。二週間ほどぐずぐずする。
寝室大改造作戦終盤。寝室のチェストと本棚を処分、新しいアイテムを購入。着々とすすむ。
今までの古い感情の毒出しやら、クセやらを手放せる出来事が起こる。祝福されているようだ。
何かが静かに静かに始まろうとしているのかもしれない。夜明けは静かに始まる。
宴会三連チャンもありつつ、CDJを迎える。




今年は思いのほかの思いのほかだった。
とても落ち込むようなことがあるにもかかわらず
しっかりと胸に抱いて生きていけているような力強さもあり
友達に支えられて楽しく朗らかに日々を送れていたような気がする。
新しい家族の誕生が嬉しかった、成長を見ていられることはこんなにも嬉しいことだった。
どんどん軽く朗らかになってく予感に満ちた今年のおわり。


素晴らしき日々。 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。