ランキングチェッカー
勝負は勝つようにもっていくもの。 へなちょこちょこな日々
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2005/08/01.Mon

勝負は勝つようにもっていくもの。

・・・・んな、大げさな。(ぷ)

川越で行われました、樋口了一さんのミニライブ、に
行ってまいりました。

・・・行って来たんだよ。(あっさり)


実はずっと、、直前まで
行けるかどうか自信なかったんだけど。
直前になって、決断したのです。・・・決断できたのです。

以下、その様子・・・。





川越でミニライブーが行われるーその日。7月31日。にちようび。


行けるかどうか迷う点はただひとつ。
判断つける点はただひとつ。


こら、、暑くなるわなー必至だなーっ

(暑さには弱いんです・・・。)


でも気持ちで負けてなかったので、これは行ける、、、と決断。
不測の事態に対応できるよう、
時間に余裕をもって
昨日買ったばかりの新兵器をしのばせ、いざ出陣。
(対策すればいいのよ・・・。にひひひひ)


川越線っていうのは初めて乗りましたけど
埼京線の延長線にあるような、、ごくごく短い路線なのねー。
大宮から乗りました。
川越に行くまでの車窓にも田んぼの風景なんかが流れたりして、すっかりのんびりしちゃう。

川越駅到着。

なんかお祭りがあるらしくて
駅にも飾り付けがしてあったりしてにぎやか。
案外と大きな街なんだけれど・・抜けた感じの人の流れがおだやかで、
のんびりしてて、いいなぁ(笑)


・・・が。

日差しはとんでもなかった。
全然のんびりなんかしてない。
駅構内から一歩外に出たら、、
ここは甲子園かよ、ってな強烈な日差し。


クラクラっ・・・。。



か、、会場は、というと。

駅前にあるアトレ川越っていうねショッピングセンターのね
3階にあるカフェコムサ、っていうねカフェのね、入り口に面した踊り場っつーかテラスっつーか。
(普段はそこのスペースはテラス席として使用されているのであろうなぁ、と想像がつくような小さな小さな場所。)
そこが臨時ステージとなってね。
駅からショッピングセンターに続く通路がね、、ライブ会場となったんだよね。

・・・ほとんど野外ステージ、、。


あ、、、っつーーーーーー

こっちは炎天下だもの。
遮るものなにもないもの。
あついもの。死んじゃうもの。(縁起でもない)

遮るものがないのなら、遮るものを自分で用意するもの。。
・・・日傘登場。
昨日買ったばっかの新兵器。早速役に立った(にしし)

案外涼しい。
時折、風が吹くので思ったよりは辛くない。

・・・あ、やまねっちがいるー。
肩からタオルをぶらさげたその姿が、エラくさまになってる。
とーちゃん、かっくいいよー!
やまねっちがいてくれるなんて~~
なんておトクなんだぁ~音の厚みが違うんだよね~うれしぃ~
これだけでも来た甲斐があったってもんよ。

ライブ開始10分前だけれど
リハをやっている。
「across the universe」を歌いだす樋口。
・・・かと思いきや1/6に変わったりして。
したっけ、ライブ開始を待つファンの方々が一緒に歌っちゃったりして
愉しい雰囲気満載(笑)


・・・1じになりました。



さぁ、、はじま・・るのかな・・・・ん?


ステージは3階テラス。
2階がショッピングセンターの入り口。(駅からの通路直通)
・・・の真上に位置し
ステージの斜め下に陣取る、、からくり時計さんが演奏を始めちゃってね。
(時間になると始めるらしい。守衛さんに聞いた。)
山車とかひょっとこなんか出てきちゃって、、、愉しいんだけど、、
・・・ライブ始まれないねぇ(笑)
5分後、からくり時計さんの演奏が終わるのを待って

ライブ開始です。


1/6の夢旅人2002
朝花
今日もどこかでデビルマン
1/6の夢旅人


・・・なんかね。暑いのを避けるように
威勢のいい曲中心にお送りしましたっ、ってな感じで(笑)
さささーーと終わってしまった感じでしたねー。
この回は見てるほうも、演ってる方も大変。

(15:00の回のこと)、どしゃぶりになったら、また来てくださいっ

なんてなジョークも飛ばしつつ、主役退場。
この後、階下でCD販売と握手会が行われたようです。
おいらはライブが終わると同時にショッピングセンター内に避難させていただいたので
様子はわかんないです。(すんません。)



幾分、暑さがやわらぎ・・強烈な日差しは雲に隠れ、、風も吹き・・・
・・・・ってこれは、雨風ではないだろうか
遠くでゴロゴロ鳴ってるようにも思えるんですが・・。

観客の拍手に迎えられながら、主役入場。
ギターを手に、観客の前を通り過ぎる。


さっき、どしゃぶりになったら、来てね、なんて言ってたけど(笑)・・・そんなこと言ってる場合じゃなくなってきちゃったね・・・

・・・ってなこと言ってる間に雨が降りだしそう、、、時折ポツポツ来てるなぁ・・。
でも、、雨天決行よね?(笑)

なんか、どうでしょう・・また旅にでてたんだって?
・・・どこ行ったの?・・知らない?(にやり)・・・じゃぁ、内緒で藤村さんに聞いちゃおう(笑)


それは樋口さんでも教えられないなぁ~、、、てなこと、言われるんじゃない?ヒゲに(笑)
いいの、いいの。知らなくて。見るときのお楽しみにとっとくんだからー。

ずいぶんと音の調整に苦労されてるよう。
やまねっち、ギター抱えたまんま、音チェックに場内を走る、走る(笑)

音、大きかったら言って?

観客もリハに参加してるような錯覚が(笑)



15:05。MCなしでいきなり開始。

gogh
二度目のありがとう
Englishman in New York~featuring妖怪人間ベム~
words of life
1/6の夢旅人


白状すると
「gogh」のイントロが聞こえてきた瞬間、
”・・・やられた、、”と思いました。
やられましたねー・・・。

掴まれたーーっ


もう、鷲掴みだもの。・・・・来てよかったーー(泣)
続いて
空を見上げながら聴く、、、「二度目のありがとう」・・・・
来てよかった。これが、また・・・(何回も言っちゃうけど)


この日の川越はお祭りの日で。
お母さん、お父さんに連れられたちびっこ諸君も立ち止まって聞いていたりするのね。

いつのまに
おいらのとなりには
ママに連れられてきたであろう、小さな女の子が。
ピンクの小さなビニールバックを手にワンピース姿の小さな女の子が。
「gogh」のリズムに合わせて、手拍子、手拍子。
となりでおいらも手拍子、手拍子。

(にぱ)
(愉しいね)

おいらは、樋口さんの歌を聴いてくれてる人が愉しんでる様子を
こっそり見てるのが、実は好きなの。
だから、はじっことか、一番後ろとかにいて聴いてて、、見てるのが、とっても好き。

「words of life」の出だしを間違いて。

あ、間違いた!

自己申告する樋口さんに
けらけら笑う、ちびっこ男の子。
でも、すごく興味を持って聴いてくれてるのがわかる。
そりゃ、ちびっこだからじっとはしていないんだけれど、耳は音をしっかりと聴いてる。
シンプルで力強い音だから、ちびっこの耳にも、スっと入り込んでくる、、気になるんでしょう??
そうでしょ? 笑(ほんとは、聞いてみたい)
うふふふふ 嬉しいなー。


はやく、人間になりたぁーい”やまねっちのコーラス付きの
Englishman・・・もやってくれちゃうし。おトク。
ギターがかっくいいったらないわけなのねー。
樋口さんが歌うstingってのもね、、これがまた・・・(以下略)

気づけば
ずいぶんと多くの祭りに向かう方々が立ち止まって聞いてくれてるようですよ。
この曲の掴みはすばらしいものがありますね(笑)



ラストは「1/6の夢旅人」
大合唱。
ツインギターの音の迫力ににこにこ顔がとまらない。


10月にはお祭りに呼ばれてるので、そちらに来てくれる方は、また会いましょうー。ライブもやってますので”樋口了一”で検索してくださーい。

奇跡的にライブ終了まで
お天気も持ち。
なんとかおいらの体調も持ち。
しかしながら、限界に近づきつつあったので
握手会を待たずに、お暇をして、
電車に飛び乗ったら、、二つ目の駅を過ぎた辺りで雨が降り出しました。。。。。

あらら、、
握手会、無事だったんだべか・・・

さすがに嵐を呼ぶ男、、ですな(笑)



家に着いてから
頭ががんがん鳴り出しましたので
無事には着いた、、、ので(笑)
勝負には勝った、といえるでしょう。

勝負は勝つように、布石を打たなければなりません。対応をしなければなりません。
勇気ある撤退にも臆することなく、迅速に判断をしなければなりません。

それをするだけの価値が・・・あります。
ありましたねー。(にや)


行けてよかった~~ ←まだ言ってる(ぷ)


ムリはしませんよ。これからも。
・・・でも
時々無茶は、するんが、いいんですよ♪
樋口な日々。 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。