ランキングチェッカー
旅にでてました。 へなちょこちょこな日々
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2005/08/30.Tue

旅にでてました。

移動距離がちょこまかと多い
なんだか慌しい旅で、ありました。(あはは)

行った先は福島県の桧枝岐、ってとこで
ここはもう、、十年来なんだろか
数年ごとに一回くらいは
家族、親戚縁者ひっくるめて、皆でどかどかとお邪魔しています。

尾瀬沼の玄関口として知られているところで
ここを訪れる方々は大抵、、尾瀬を歩きに来る方、撮りに来る方、釣りに来る方
・・・と大変アクティブな方々が多いのが特徴なんですが。

ココ最近は女達だけで来ているのも手伝ってか
我々は、なーんもしません(笑)
温泉入って
食って
喋って
寝るだけです(笑)
そんで、遊んで帰ります。
それだけです。

だらだら山道を走って
道の駅に寄り、ソフトクリームを食べ
(このブルーベリーのジェラートが美味かった)
まんじゅうを買い
(米粉のまんじゅう。つぶあんで美味かったなー)
緑の洪水の中をずんずん走り
温泉場で休憩をし、
帰りも野菜を買い、おみやげを買い
足湯ができるところをみつけて遊び・・・ってなゆるゆるな旅なんです。


で、今回はね
ちょっとした素敵ハプニングがありましたね。

山あいの小さな村なんですが
むかーしから(もう何百年単位)続いている歌舞伎の舞台があるんですわ。
小さいけれど古いけれど立派な舞台があるんです。
観客はゴザの上に座布団しいて、ってな感じで観るんですよ。
地元の人々が、演じているでしょうね、
年に2~3回奉納されているようなんです。

その舞台を使ってのお芝居、ってのにちょうどぶち当たって。
宿泊してる人は村の人々と一緒にタダで観られる、というおまけつき。
(なんて大雑把なんだ。)
ちょっとザンネンだったのは、歌舞伎は来週やるんだそうで
(そーいうとこ、調べていかないからね、おいらたち 笑)
今回は
どーも敬老会の皆さんが招聘したらしい、、
大阪から来た大衆演劇の方々の時代物の舞台が上演されたらしく、
ほたるなんかがチラチラ光ってる中で
歌謡ショーあり、コントあり、のとっても面白い舞台だったん・・・ですって。

・・・え?

観てないの?あーた。

・・・・うん。観てないの。

 ↑ばか。

具合悪かったからね。
宿でひとりで寝てたの。(あはは)
せっかくなのにねぇ、、、。おいらにゃ素敵でもなんでもないハプニングだったけど(笑)
でも、おばちゃんたちが喜んだからいいのだ、これで。


しこたま寝てた旅でしたね。。
宿の手前で休み、宿に着いて、寝。
ごはんを食べたらまた、寝。
出発の時間まで、また、寝。

運転手はしてましたけど
帰りは運転を換わってもらって澄んだ急流と迫り来る緑をほけーと見てました。
それで、いいのだ。
宿のごはんは美味いしの。
(ここのごはんは美味いので、三杯飯かっくらう、と決めている)
それだけで、いいのだ。

村の方々が、丹念に守り続けている自然と素朴なもてなしを
今年もうけることができて・・・よかったです。
素晴らしき日々。 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。