ランキングチェッカー
み!た! へなちょこちょこな日々
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2005/08/30.Tue

み!た!

なんのかんのと言いつつ。

「馬の骨」はオンタイムで見ました。

録画はしてくれてるかどーかわからないので
(忘れるからね、、あの人。。)
なんとしても見たかった。
見れたー。
よかったー。

予想通り。
原作とはちょっと違ってましたね。

(この先原作のことについて、ちょいとネタバレ含む。ご注意召されぃ)
原作は半十郎目線。
段田さん扮する浅沼半十郎が主役なんです。
しかしながら
ドラマは銀次郎目線。
原作とは違う点が多々ありましたけれど
(原作では、ものすごい嫌なやつなんです。銀次郎。)
(半十郎の家も奥様の気鬱の症状が強くて、幼い子もいて大変なんです)
でも
その点をうまく補った作りだったと思いました。
原作を知っていても、二度楽しめるような作りですね。

銀次郎は道場の5人の剣客の弱みを次々に握ってくるんですけども
原作にはその点は詳しく描かれていません。
それを
あーいった形にしてくるとは。
なかなかです。

銀次郎のやんちゃぶりがいい感じですね。
多喜とのエピソードも原作ではさらっと描かれた程度。
あのままでは、弄んで捨てたか、をい!とも取れそうな雰囲気。
それをあーいった形でもってくるとは。
あのハナシの進め方なら、なかなか深いものがありますよ。
もう一度読んでみましょうかねーえへへ

それとね!!
時代劇ファンなら、を!!と思ったところがございますよ。
松山政路さんを出してくるとわ!!
どこにも出る、って書いてなかったのになぁ!!もぅ。
くぅーーーっ やるなぁ、NHK。
ちょっとお年を召された感が否めませんが、健在ぶりがうれしいでございます。
いなせな職人やら威勢のいい役が多い印象だったので。
こんな役をやるようになったんだ、そうなんだ、ってなことで。
いやー♪たーのーしーみー♪

・・・もちろーん
音尾センセイも楽しみですよ。
にひひ。


・・・・まだゴチは見てません。
そのうち、、そのうちね(笑)
cueの日々。 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
松山政路さんに反応(笑)
出てましたねー!
若い頃はもっとふっくらしてたけど、お兄さんの故・松山英太郎さんに似てきたんじゃない?
「江戸を斬る」の次郎吉の昼行灯っぷり(それでいて、鼠小僧の時はカッコいい!)が大好きでした。<英太郎さん

原作は読んでませんが、今後もドラマを楽しみにしています。
わかっていただけて嬉しいです^^
英太郎さんの鼠小僧、大好きでした!!
んなとこで告白してますけど(笑)
お痩せになった分、お兄さんに似てきた感じがしますね~
いや~やじきたさん、反応してくださって嬉しいです~(にゃはー)
品のある親分さん、若い時はやんちゃでしたってな感じがいいですね~
この人の威勢のいいせりふまわしが大好きなので
そんな場面もあるかしらー?と
もう~これからが愉しみで、愉しみで(笑)

金曜時代劇から当分目を離せそうにありません(笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。