ランキングチェッカー
岩盤浴を体験する。 へなちょこちょこな日々
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2005/11/07.Mon

岩盤浴を体験する。

血流を良くすることならなんでもやってみようじゃん、大作戦遂行中。
キャンペーン中。


んー、、これは第三弾、になるのかな?(笑)

(マグネシウム温浴、タイ古式マッサージに続いて、ってことで)


岩盤浴に行ってきました。


自分内キャンペーン好評実施中なので
どんどん進めていきますよー

ある程度のレベルにまで体調を引き上げないと
具合が悪くなったときの対応が正しく判断できないのだな、ということを
実感したんで、、
呼ばれるままにどんどん進めていきたいと!


・・・お財布と相談しながら。(あはは)
地元、、、といっても
県内はクルマがないと、移動するのにも大変で。
足がない私は
親のクルマを借りて行かねばならんとゆー、、、少々めんどくさい事情があって。

(でもクルマを買う気は、、、ってか買う元が、そもそもない。)

会社帰りに
寄ってこれるところに出来ないかなぁ、、と思いつつ。
県内ではおいらのような人は少数派なので
思うようなところに、ドンピシャの施設がみつかりません。(とほほ)
割と郊外に、、国道沿いとか県道沿いとかなどに
そのような施設はあるんですけどねぇ。
(ネットで調べてるし)
あのー、、、日帰り入浴といいましょうか日帰り温泉といいましょうかね。
そんなのも結構ありますし。
酵素風呂、なんてーのも発見しました。
でもなかなか行かれないんだよーーっ。ちっ。
(クルマはあんまり貸してもらえないのよ。)

・・・と少々愚痴をこぼしたところで、本題に。

なんとかかんとか彼(←父親)を騙くらかして、
クルマを借り、母を連れて
市内にある岩盤浴のお店に行ってみました。
料金が割りとリーズナブルなのと、結構大きな施設なので、
もし待つようなことがあっても、なんとかなるんじゃないかと踏んでのこと。
看板がみつからなくて一回、通り過ぎちゃったハプニングはあったけど
なんとかたどり着く。
(なんで看板、、あんなに下のほうにかいてあるかなぁ、、
ラーメンの看板の方が目立っちゃってわかんなかったよ)

やはり、日曜。
30分ほど待ったけれど
無事に岩盤浴を受けられることとなる。

着替えの浴衣、敷きタオルなどは
入浴料の中に含まれていて(大人1200円)
ロッカーの鍵を身につけておけるところなどはスーパー銭湯を髣髴とさせる。
場内には水分補給用にペットボトルが持ち込めて
自分で持ち込んでもいいし、自動販売機で買ってもいい。
(こういう臨機応変さって大切よね 笑)
更衣室にはロッカーの他、パウダールーム、シャワー室も完備していて
なかなか清潔な雰囲気。
出来たばかりなので、施設も綺麗だったし。好印象。

スタッフに
薦められたバナジウム水のペットボトルを購入(150円)し、浴室内へ。

浴室内は私語厳禁。
更衣室は別だけど中では男女一緒。
それでも囲いが設けられてあって、男女がさりげなく別れるようにもなっているし
ご夫婦で来てる方は、隣同士に並ぶこともできる。
女性専用の場所も確保されてる。
なかなか考えてるなー、といったところ。
休憩室も男女別、と共用部分とそれぞれに配置してある。

最初に浴室内に入ったときの印象はサウナみたいな感じ。
でも、、サウナよりはきつくない。
蒸し暑さ、というのはあまり感じなかった。かなり暑いのはたしかなんだけれど。

敷きタオルを岩盤に敷いて
腹ばいになって5分。次に仰向けになって10分。そして5分の休憩を取る。
場内に時計がかけてあって、自分で測りながら入浴する。んだねぇ。
まぁ、そんなに正確にやらんでもいいらしいけど。
自分の体調に合わせながら、自己責任において!(笑)
やってくれ、という自立的雰囲気が漂っていたねぇ(笑)
着替えも含めて90分で退出してください、と言われたんだもん。
1クール20分を大体3回繰り返して,60分ほどで終了。

1クールめのときは
ただ、あったかいなーくらいにしか思わなくて
汗もそんなにでなかったんだけど
一回目の休憩が終わったとき、水をあんまり飲んでないことに気づいて
飲みながら2回目のクールに入ったら
汗がこれでもか、とでてきた。
腹ばいになった時のほうが、いっぱい汗が出てきたように感じたなぁ。
寝ているとおなかや背中があったかいのでそれだけでも、気持ちがいいって感じ。
冷え性の人には、いいんじゃないか、とも思った。
遠赤外線の暖かさ、ってのはカラダにやさしい感じがした。
じんわりと暖かくなる感じ。
まわりに石が敷き詰められた岩盤に寝るので
なんだか石焼きいもになった気分がしたよ(笑)

終わったあと、顔が真っ赤になっていたのと髪の毛が汗で濡れてしまったので
シャワーで洗い流したい気はいっぱいあったんだけれど
流れ出た汗は、ふき取る程度に押さえて、洗い流さないといいです、と言われたので
素直に従うことにする。
・・・クルマで帰るから、いいか!←ここらへんとってもズボラ。
普通に出る汗とちょっと違ってサラサラしてるので、あまり気にならない。

でも、うちのかーちゃんなんかが集団で行く場合にはちょっと不安だなぁ。
だって、時計見えないつーんだもん?眼鏡外したら。(笑)
それでも、スタッフの方に申し出たら、何か対策をしてくれたのかもしれない。
一緒に入ってやればよかった、とちょっと失敗。
(おいらが先に着替え終わって、続いて入ってくるのかな、と思ったら
何故かシャワーを浴びてたので遅くなった)
(私語が厳禁なので、時計が見えない、と伝えられなかったようだ)

家に着いたときは流石にちょっと疲れた感じがしてたけど
一日経って、今日は肩が軽い感じ。
全体的にカラダが軽いような感じがするんだねぇ。
なかなか、岩盤浴、良かったです。


また、行こうーっと。
カラダメンテナンス | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
気になります。
岩盤浴、よかったみたいで!
すごい気になってるんですよー
近所にお店ができたので、行ってみようと思うのですが、砂蒸し風呂は倒れそうになった経験あり。。
冷え性だし、汗かきたいから‥なぁ。
立ちくらみには、ならなかったですか?
気になりますか!
いや~よかったですよ。
思った以上によかった、というのが実感です。

ご心配されている立ちくらみはなかったので安心してください。
岩盤浴のいいところは、自分の意思で調節できる、というところだと思うんです。
お水も飲めますしね。
目安の時間などはありますけど
自分のペースに合わせて休憩できますし。

施設によって、違いがあるのかもしれませんが
中はだいぶに暑いです。
それがキツい、と感じる方もいるだろうなぁ、、と。
母は、冷え性で、しかも汗が出にくいタイプなのですが
その割には汗をかいた、、と言っていました。
水を飲むとお腹が冷えてしまったので、飲めなかった、とも言っていましたが。
お腹を下に寝ているときはお腹が温かいんだけれど
他が冷たく感じて困った、とも。
冷え性の人は様子を見ながら、何回か行くといいかもなぁ、と思いました。
後で母に聞いたら、体が軽いよ、と喜んでいましたよ(うふふ)

もし、岩盤浴、、
体験なさったら、後で感想を聞かせてくださいね~。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。